谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月31日 発表会の感想・意見

先日(1月29日)に実施しました研究奨励校の発表について、少数ですが感想・意見をお寄せいただきましたので、紹介いたします。

○ 葛飾区立中学校長
 英語の少人数授業を参観させていただきました。「リアリティのある学びの創出」を目指した授業改善。とてもねらいが明確で分かりやすかったと思います。個に応じた指導を通して個の生活経験を引き出していました。生徒にとって指導内容と自己の生活経験が一致してくると「学んだ」という実感ができ、次回の学習意欲につながると思います。TTで、かつ少人数授業。生徒を基本にした学校づくりが見えてきました。良い参観の場をあたえていただき感謝しております。
 講師の講話もとても分かりやすく良かったと思います。ありがとうございました。

(画像にマウスを置くと、もう一枚の画像が表示されます)

№1 プレゼンテーションの開始 №2 中村指導室長の講評
 

○ 足立区立中学校長 
 少人数授業が充実しており、きめの細かい指導ができていると思います。先生方の努力が伝わってきました。

○ 足立区立中学校長
 研究発表会ありがとうございました。授業で熱心にご指導なさっている先生方、一所懸命に取り組んでいる生徒の皆さんの姿、印象深かったです。また貴重な研究実践を具体的に紹介してくださり、本校の今後の取り組みに示唆を与えていただいたように思います。

○ 長野県上伊那郡 中学校教諭
 体験活動が学力向上につながるという仮説を支持したいと思いました。体験を大切にした授業を私自身目指したいと思います。


スポンサーサイト

10月30日 文化祭アンケートのまとめ その2

保護者・来校者の皆さんからお寄せいただいた文化祭のアンケートで、感想・意見(自由記述)のまとめを掲載いたします。

肯定的意見
○声を出したくない年頃の生徒たちが多いと思いますが、みんなが同じ方向を見て取り組んでいることが伝わって来ました。士気を高めるために先生方が叱咤激励してくださったことと思います。朝練習のご指導ありがとうございました。
○3年生は1組2組ともに、また選択音楽も人数の少なさを克服し素晴らしい歌声でした。お見事でした!感動しました!!選択音楽の女の子たちの笑顔、とても素敵でした。どの学年も聴く態度が落ち着いていてよかったです。
○3年生の「旅立ちの日に」最高でした。ぜひ2クラス合同で歌ってほしいです。
○生徒たちがきちんとしていて3年生の合唱がとても素晴らしかったです。
○合唱コンクールでは3年生の男子が特に良かったです。男子の声が大きいととても迫力がありました。
○3年生はやはり(例年ですが)声量も増え、聴きごたえがありました。生徒も落ち着きがあり、嬉しいです。ご指導ありがとうございます。
○生徒たちのまじめに取り組んでいる姿が素晴らしかった。
○吹奏楽部がとても素晴らしく感動しました。
○皆さん一生懸命でした。

課題の指摘
○作品展示と合唱コンクールは分けて欲しい。時間帯が同じなので、ゆっくりと作品を見ることができないのが残念。
○伴奏者が指揮者を見ることができる位置にいたのかが少々気になりました。(1年生は人数が多いのでかくれてしまったように思いました)
○1日のみの文化祭。舞台発表の時間内に展示発表が終了してしまい、すべての舞台を見ると展示を見ることができません。舞台の前後に時間を作るとか、別の日に展示見学OKとかにしていただきたかったです。
○科学部の主な活動コーナーが動いていませんでした。
○伴奏者賞は必要ないのでは...皆さん頑張って練習しているのですから。
○年齢的に親の前で歌を歌うのは照れるところもあるのは仕方のないことですが、ならば自由曲をジャンルを問わず(歌謡曲など)選んで、もっと楽しくクラスで取り組むということもできたらどうかと思いました。
○もう少し飾りがあっても良かったかな。
○早くから来校し、前の席を取っているのにあとから前列に席を作られてしまい、がっかりです。保護者の中には役員席に座りビデオを撮っている方もいて常識のなさにびっくりしました。
○靴下はやはり白のハイソックスが良い。3年生の女子は皆白のハイソで、見た感じにも統一感があって良い。1、2年生はくるぶし靴下が多くみられた。
○女子生徒の着席時、膝と膝の間が離れすぎているのが気になりました。
○ほんの一部でいいから谷中中独自のものが欲しかった。テーマを決め、そのテーマの展示および合唱、創作劇などをやってほしい。一人一人が考え、一生の思い出になる文化祭を目指してほしい。

ご指摘の課題には今後検討の上対応していきます。

10月29日 文化祭アンケートのまとめ その1

第29回文化祭 保護者・来校者アンケート結果(その1)

当日は大勢の方に文化祭を参観していただき、ありがとうございました。
アンケートをお寄せいただいたのは23名の方でした。

まず、アンケートの質問内容は次のとおりでした。
<展示の部> 
1 生徒の作品はいかがでしたか?
2 展示の方法についてはいかがでしたか?
<舞台の部>
3 合唱コンクールはどうでしたか?

回答の選択肢は以下のとおりです。
ア 大変すばらしかった イ まあ良かった 
ウ あまり良くなかった エ もう少し工夫が欲しかった  

アンケートの集計結果(数値は%)

生徒作品  ア 52.2 イ 34.8  ウ 0 エ 4.3 無答 8.7 
展示方法     ア 30.4 イ 47.8 ウ 8.7 エ 4.3 無答 8.7
合唱コンクール ア 52.2 イ 48.7 ウ 0 エ 0 無答 0

結果のまとめ

展示の生徒作品については、「大変すばらしかった」「まあ良かった」を合わせると、肯定的な意見が87%でした。展示の方法については78%が肯定的な意見でした。また、舞台発表(合唱コンクール)については100%の方が肯定的な意見でした。

この他に、感想・意見として自由記述していただきました。そのまとめは、次回に掲載いたします。

10月3日 授業参観の感想・意見

朝練 朝練習の様子(クリックで拡大)
今日は少し長文になって恐縮ですが、9月8日(土)に実施した授業参観日に、保護者の皆様からお寄せいただいた感想・意見をまとめたものを掲載いたします。

1 生徒の挨拶について
【肯定的な意見】
・ 生徒さんの方から挨拶してくれる子がたくさんいて気持ちよかったです。
【課題の指摘】
・ 全然あいさつをしてくれない女子生徒がいた。
・ 男子からの挨拶が少なかった。
 
2 生徒の授業態度・服装等について
【肯定的な意見】
・ 授業態度や服装においても落ち着いていて心配な要素は何一つありませんでした。
・ 久しぶりに静かな授業を見せていただきました。
・ 落ち着いて、よく先生の話を聞いていました。先生方のご努力がよく分かり、よかったです。
・ 数年前に比べ子どもたちはよく授業に参加しているように思いました。
・ 谷中中に期待しているのは子どもの育成の環境の良さです。この先も今の状態を維持していただき、いっそう向上してほしいと思いました。子どもたちの表情も明るく感じました。
【課題の指摘】
・ 生徒の発言の声がよく聞こえなかったです。これからの面接なども少し心配です。
・ 授業態度はよかったが、生徒の積極的な発言が少なかった。

3 教員の授業の様子について
【肯定的な意見】
・ 数学がゆっくりと時間をかけてていねいにやってくださっていました。親も忘れていた数式の解き方がよく分かりました。
・ 先生方の教え方がよいと思いました。
・ 少人数の授業(数・英)はやはり先生の目が行き届き、生徒たちの意欲を高めているようです。
【課題の指摘】
・特になし

4 参観日の運営等
【肯定的な意見】
・ 参観の保護者も前年度より増えていたようで、学校が活性化されてきたように思いました。
・ 保護者の人数も以前より多く、関心を示しているように思えました。良い傾向だと思います。
・ ふだん見る機会のないプールを見学できてよかったです。コースは少ないけれど、とてもきれいで清潔だと思いました。
【課題の指摘】
 ・わざわざ振り替え休日があるのに、なぜたった2時間の授業参観なのか理解できない。もっと色々な授業を見たかった。せっかく土曜日にやるのだから。ふだん来られない人もいたと思うので。

5 教室環境等
【肯定的な意見】
・ 教室に冷房が入ったために気持ちよく授業が進められるようです。やはり環境は大事ですね。
・ 特別教室にはエアコンの設置がなく、大変暑い中での授業でした。それにもかかわらず生徒たちはだらけることなく授業を受けており、感心しました。
・ 校内は整理整頓されており、とても清潔感がありました。
【課題の指摘】
・ 3F音楽室はかなり暑く、先生も生徒も大変そうだった。
・ 殺風景ですね。教室の中が。

ご指摘の課題につきましては、今後できるだけ対応していきます。

9月17日 授業評価について(第2回) 

夏休み前に実施した生徒による授業評価の結果の一部をお知らせします。
質問はQ1からQ17まで、各教科ごとに答える形式になっていました。

はい(2点)、 どちらかといえば、はい(1点)、 どちらかといえば、いいえ(-1点)、いいえ(-2点)で数値換算しました。

質問内容については、9月13日に掲載しておりますので、そちらをご覧ください。

3年女子  質問項目のうち評価点の高かったものは、7、9、10、12、14、17であった。評価点の低かったものは15であった。教科の中では国語、数学、理科、音楽、保体、技術の評価点が高かった。

3年男子 質問項目の中で評価点が高かったものは、1、3、4、7、8、9、10、14であった。評価点が低かったのは 12、13、15、17であった。教科では、国語、社会、数学、保体、技術の評価点が高かった。

2年女子 質問項目のうち評価点の高かったものは、1、3、7、9、10であった。評価点の低かったものは12、13、15、16、17であった。教科では国語、数学、理科、保体、技術の評価点が高かった。

2年男子 質問項目の中で評価点が高かったものは、3、7、9、10、11、14であった。評価点が低かったのは 12、13、15、16、17であった。教科では、国語、数学、理科、技術の評価点が高かった。

1年女子 質問項目のうち評価点の高かったものは、7、9、10、12、14、17であった。評価点の低かったものは12、13、15、16、17であった。教科では社会、数学、英語、音楽、保体、技術の評価点が高かった。

1年男子 質問項目の中で評価点が高かったものは、3、4、8、9、10、14、17であった。評価点が低かったのは 6、13、15であった。教科では、社会、数学、英語、保体、技術の評価点が高かった。

HOME →次ページ

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。