谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第31回文化祭 成功裏に実施

11月1日(土)晴天のもと、第31回文化祭を実施しました。

展示作品の部では、国語、理科、美術、技術・家庭科、英語科などの各教科と、文化系の部活動の生徒作品、学年ごとの課題研究が展示されました。また、PTAや地域の皆さんの作品も展示されました。

オルゴール
技術科の作品「オルゴール」 


pta
PTAの作品 手前はフラワーアレンジメント 後方は「絵手紙」


当日体育館では、合唱コンクールが行われ、各学級ごとに日頃の練習の成果を発表しました。

午前の部のしめは吹奏楽部の演奏。「天体観測」「エル クンバンチェロ」「SWING」などの演奏で盛り上がりました。

吹部2
吹奏楽部「SWING」の熱演


午後は音楽鑑賞教室が行われ、和太鼓「ZEN」の皆さんの力強い演奏を堪能しました。

和太鼓
和太鼓「ZEN」の皆さん


スポンサーサイト

第30回卒業式

おだやかな晴天に恵まれた今日(3月19日)、谷中中学校第30回卒業式が行われました。

男子30名、女子26名、合計56名の卒業生が巣立っていきました。

120 証書授与
卒業証書授与


わずかに56名の少人数でしたが、大きな、素晴らしい足跡を残しました。

部活動では、野球部が足立区大会で準優勝し、都大会に進出したチームの中心メンバーの学年でした。

また、ソフトテニス部や女子バレーボール部も都大会に進出したり、足立区大会で上位を占めたりした実力のチームでした。

吹奏楽部は東京都中学校吹奏楽コンクールで、去年、今年と銀賞を受けましたが、中心メンバーの学年が、女子が26名しかいない学年だったのですから素晴らしいと思います。

今年度の進学成績は、日比谷高校、小山台高校、竹早高校、深川高校(外国語)など含めて、第一志望の高校に合格できた生徒が多かったことは嬉しい限りでした。少数精鋭で、よく努力しました。

121 巣立ちの言葉
巣立ちの言葉


第30期卒業生諸君、きみたちの3年間は立派だったと思います。きみたちの努力する姿を見た現在の2年生、1年生も、きみたちのようにまぶしく輝やいてほしい。その可能性をもった生徒が大勢あとに続こうとしています。

第30期卒業生諸君、きみたちの前途に幸多からんことを祈ります。









学校給食週間始まる

今日から学校給食週間が始まりました。

これは給食をたくさん食べて残菜を少なくしよう!という取り組みで、足立区内のすべての小学校、中学校で取り組みます。

「準備を早くして、ゆっくり食事をし、しっかり食べてほしい」と栄養士さんが話していました。給食委員会の生徒諸君も声をかけてくれます。

給食週間

今日の献立は東京の郷土料理でした。深川めし、キスの天ぷら、小松菜のおひたし、ちゃんこ汁。そして牛乳と果物(みかん)でした。

小松菜は栽培も消費も東京が全国1位です。今日の小松菜は足立区産のものでした。

栄養士さんが生徒向けに準備してくれた「給食室からお知らせ 1月26日号」は次のとおりです。

興味のあるかたは「続きを読む」をクリックしてお読みください。



続きを読む »

2学年百人一首大会

日本の伝統行事である百人一首大会を実施しました。

百人一首大会

1学年は先週の金曜日に、2学年は本日(23日)の午後、総合的な学習の時間を使って行いました。

3学年は受験が終わってから実施する予定です。

百人一首大会2

百人一首大会3

3人1組でチームをつくり、1回戦と2回戦では対戦相手を変えます。「源平戦」という形式だそうです。

残る札の枚数が少なくなると、熱気を帯び、早く手を出して「おてつき」になったり…と生徒諸君は楽しく取り組んでいました。





校内書き初め展

校内書き初め展が開催されています。

各教室に生徒の冬休みの書道作品が掲示されています。

掲示作品の一部をご紹介します。

1年

この展示は先週の9日(金)に始まり、明日16日(金)までです。

2年

学年ごとに、金賞、銀賞、銅賞の作品が選ばれています。

3年


来週20日(火)に足立区連合席書大会が開催されますが、谷中中からも代表生徒が参加する予定です。


HOME →次ページ

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。