谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミの出し方で褒められました

今日は嬉しいニュースです。

足立区の小中学校に出入りのゴミ収集業者の方から、谷中中のゴミの出し方はとてもよい、とほめていただきました。

ごみ出し
給食のゴミ出し


業者の方の話では、
①生ゴミがきちんと水切りしてある
②ゴミの区分けがきちんとできている
③ゴミの容器がいつも清潔になっている

の3点がよいとのことです。

業者の方のお話では、水切りがきちんとできていると、ゴミ排出量(kg)が少なくなるのでよいのだそうです。

給食調理の方たちが生ゴミの処理をきちんとやっていること、そして用務主事さんたちが、ゴミの出し方に気をつけていること、その連係プレーの成果だと思います。

そう言われてみれば、小中学校ごとに数値がまとめられている「可燃ゴミ月別排出量」集計では、谷中中は、累計値がきわめて低く、ゴミをあまり出していない学校の一つです。

給食調理員さんや用務主事さんたちの毎日毎日の心がけの成果ですね。

こういう地味な活動がほめてもらえると、自分のことのように嬉しいです。




スポンサーサイト

2月8日 デイサービスセンターの大根

今日は2年生が鎌倉遠足に出かけます。遠足の様子は、後ほどお知らせします。よい天気になるとよいのですが…

さて、先日(2月6日)、谷中中学校の敷地内に設置されている「高齢者在宅サービスセンター」(デイサービスセンター)から、「大根ができましたので、どうぞ」という連絡をいただきました。

デイサービスセンターでは、介護事業の一環として農園作業を取り入れており、高齢者の方々が農作物を丹精込めて育てています。そして、立派に育ったネギや大根などの作物を毎年谷中中学校に提供していただいています。


(オンマウスで別画像)     


昨日早速、生徒会の役員の諸君がいただきに参上しました。その日の午後、私は出かけていて、生徒と一緒にお礼を申し述べることはできませんでしたが、感謝の気持ちでいっぱいです。

今日の給食のメニューは、「菜めし、さといものそぼろあん、 なめこ汁、 果物(りんご) 、牛乳」でした。さといものそぼろあんの中に大根が入っていました。


(オンマウスで別画像)  №1 給食室からのお知らせ   №2 さといものそぼろあん   


新鮮な大根はやわらかくて、ほのかな甘みがあり、とても美味しかったです。デイサービスセンターの皆さん、ありがとうございました。

「今日の給食」 のページを参考にご覧ください。

12月20日 給食室からお知らせ

今日は栄養士さんが生徒のために書いてくれた「給食室からのお知らせ」をそのまま転載いたします。

給食122012月20日の給食(クリックで拡大) 
……
生徒の皆さんへ
今日の給食で使用されている長ネギと小松菜は、学校近くの『ふぁーむとみざわ』の冨澤さんが、朝採りして届けてくれました。

冨澤農園1 小松菜
「ふぁーむとみざわ」の長ネギと小松菜 右の写真はHPより転載


「冬至」(とうじ)という言葉を聞いたことがありますか?1年で1番昼が短く夜が長い日です。今年は12月22日です。昔からこの日にかぼちゃや小豆(あずき)を食べると健康によい、長生きするなどと伝えられています。かぼちゃはもともと夏の野菜ですが、保存がきいて栄養価が高いために重宝されたと考えられます。

今日の給食で、「冬至かぼちゃ」を作りました。かぼちゃ、あずき、白玉団子が入っています。
……
今日のメニューは、ご飯・鯖の味噌焼き・ごま和え・冬至かぼちゃ・牛乳でした。

サバの味噌焼きは微妙な味付けが美味しく、冬至かぼちゃはやわらかく甘く、ごま和えに入っていた長ネギや小松菜は新鮮で、とても美味しかったです。谷中中の給食は栄養士さん、チーフを始め調理員の皆さんの気持ちがこもっているので、うまっ!です。







11月20日 今日の給食

谷中中学校のホームページには「今日の給食」というページがあります。ここには毎日の給食の画像と、給食をつくっている給食室からの一言を掲載しています。

「今日の給食」の記事を掲載し始めてから、満1年と2ヶ月が経ちました。このページは毎日40人~50人ほどの方に読んでいただいています。

給食作りは大変です。時間が限られた中で、多数の生徒の給食をつくり、配膳するのは苦労の多い仕事だと思います。しかも、衛生管理も厳重にしなければなりません。

たまたま調理場を外から覗くことがありましたが、調理員さんたちはテキパキと素速い動作で作業をしていました。緊張感のある職場だと思いました。

71120給食 今日の給食(クリックで拡大)

写真は11月20日(火)、本日の給食の画像です。メニューは「きびご飯、いかチリソース、鶏ごぼう汁、フルーツヨーグルト、牛乳」です。いつものことながら、とても美味しい給食でした。

さて、この写真を見て気づかれた方も多いと思いますが、今日は食器が4種類使用されています。いつもは3種類なのです。後片付けの手間(労力)を考えて、足立区の学校給食・委託事業のガイドラインには「食器は原則として3種類を使用する」と示されています。

ところが今日は原則を超えて4種類の食器を使用していました。これは給食室の皆さんの心意気だと思いました。後片付けが大変になるのに、給食室の皆さんはよく頑張ってくれているんだなあ、と思いました。

給食主任さんを始め、給食室の皆さんに心から感謝しています。



HOME

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。