谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月27日 湯島天神の冬至梅

「湯島天神で早咲きの梅が開花」
というニュースを先日の新聞で読みました。

湯島天神は学問の神様なので、受験をする3年生の諸君
の合格祈願をしようと思っていた矢先でした。

そこで新聞記事に誘われて、早速出かけました。

(画像にマウスを置くと、もう一枚の画像が表示されます)

境内は、受験生とその親とおぼしき人々でごったがえしていました。
合格祈願を書いた絵馬が鈴なりにぶら下がっていました。
早咲きの冬至梅(とうじうめ)が八分咲きに咲いていました。

(画像にマウスを置くと、もう一枚の画像が表示されます)

そういえば、昨年も合格祈願に来ました。
その時はちょうど湯島の梅まつりの最中で、華麗な「白梅太鼓」
の舞いを見て演奏を聴きました。

今年の湯島の梅まつりは、2月8日からの開催だそうです。

スポンサーサイト

HOME

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。