谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非行化防止キャンペーン パトロール

先週の土曜日(9日)夕方、恒例の非行化防キャンペーンのパトロールが行われました。

非行化防止2
神明地区のパトロール


このパトロールは青少年対策地区委員会の主催で、各町会・自治会の皆さん、民生・児童委員の皆さん、綾瀬警察署の生活安全課の皆さんの協力のもとに実施されたものです。

午後4時からは神明地区のキャンペーンが行われ、午後5時からは佐野地区のキャンペーンが行われました。

非行化防止3
佐野地区の集合場所は郷土博物館前


土曜日の天候は曇り空で、しかも少し風があったために、比較的動きやすい条件でした。

綾瀬警察署生活安全課の牧野課長のお話では、綾瀬署の管内で、夏休みに入って、①子どもの喫煙 ②深夜の出歩き、で補導されている例が増えているということでした。

ちょうど夏休みも折り返し点を過ぎたところです。

各ご家庭でも、子どもの生活の様子について、よく見ていただければ幸いです。



スポンサーサイト

花火大会

夏休みには各地で花火大会が行われます。

近いところでは、足立の花火大会、隅田川花火大会、江戸川花火大会などです。

花火

集合

週末カメラマンの私は、今回はどうしても花火の写真を撮影したいと思い、土曜日(2日)の夕方、花火大会に出かけました。

写真撮影の仲間が一緒でしたので、仲間の希望もあり、埼玉県の戸田橋花火大会に出かけました。

ki

戸田橋花火大会は、荒川の対岸の板橋花火大会と同日・同時刻開催なので、打ち上げられる花火の数が多いのです。

にもかかわらず、ローカルな印象があるので、比較的人出も少なくて、写真撮影にはよいスポットが確保できるだろう、と期待していましたが、期待は見事にはずれました。

青い

ものすごい人の数でした。

埼京線戸田公園駅から花火会場まで、人の列で埋め尽くされていました。

後で知った情報では、板橋花火が60万人、戸田橋が45万人、合計105万人の人出だったそうです。


というわけで、撮影に適したスポットが確保できないまま、不安定な姿勢で撮影しました。

よい写真を撮ろうと思ったら、現地の下見くらいはして、早めによいスポットを確保するくらいの努力をしないとだめですね。

hanabi

反省点の多い花火大会でした。

花火からの帰途、電車の中で読んだ『小林一茶句集』には、次の花火の句がありました。

 東西の人顔ぽつと花火哉      

 花火見の走りながらに花火哉 

花火の明かりに映し出される人々の顔、顔、顔の様子や、よい位置で見ようとして走っていく人々の様子などは、今も昔も変わらないな、と思いました。






足立の花火

今日(24日)は足立の花火大会があります。

hanabi改
足立の花火 昨年度の画像 足立区役所HPより転載


昼前に出張から学校に戻る途中、足立区役所の有線放送が「本日の花火大会は予定どおり実施します」と弾んだ声で放送していました。

雨じゃなくてよかったですね。

花火
足立の花火2 昨年度の画像 足立区役所HPより転載


今の時間帯、学校には警備員さんと不粋な校長以外は誰もいません。いつもの夜間開放のスポーツ団体も今日はお休みのようです。

みんな花火大会に出かけたのでしょうか?

7時15分開始なので、今花火の音がし始めました。

なんとなくソワソワしてしまいますね。

では、私もこれから、ちょっと覗きに行ってみます。






非行化防止キャンペーン コンサート

日曜日の今日、「第6回 非行化防止キャンペーン コンサート」が開かれました。

アルストロメリア
アルストロメリア(インカの百合) 中川小学校へ向かう途中の路地の花


主催は青少年対策佐野地区委員会で、会場は中川小学校体育館でした。

非行化防止の標語の表彰式があり、谷中中学校からは2年生の山下悠希さんの作品が優秀賞に選ばれました。

hyoushu
標語の表彰式


「ダメな事 自分で判断 ブレーキを」 という作品です。山下さんの表彰および作品については明日月曜日の朝礼であらためて全校生徒に紹介する予定です。

表彰式のあとの、「非行化防止講演」では綾瀬警察署生活安全課長 牧野隆氏が講演されました。

seikatu
生活安全課長の講演


お話の主な内容は次のことでした。興味・関心のある方は「続きを読む」をクリックして、お読みください。

・・・・・・

続きを読む »

葛西用水桜まつり

先週の日曜日に、葛西用水の桜まつりが開催されました。毎年この時期に開催されています。今年は桜の開花が早まったこともあって、葛西用水のソメイヨシノはすでに散り始めていました。

桜まつり1
葛西用水桜まつり


「なんとか桜まつりまで、もってくれたねぇ」
「散ったあとの桜まつりじゃ、寂しいもんなぁ」
という会話が聞こえました。

桜まつり2
葛西用水桜まつり



桜まつり3
大谷田団地の広場


少し風があったせいで、葛西用水の通りは桜吹雪でした。焼き鳥やおでんの屋台が出ていましたが、そこで食べている人々の頭髪に桜の花びらが二つ、三つ、ついていました。

落語
素人落語大会


桜吹雪の中の素人落語大会も面白かったです。私が覗いたときは「長屋の花見」(という題だったかな)をやっていました。

続きを読む »

HOME →次ページ

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。