谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化祭のポスター

芸術の秋ですね。

谷中中の文化祭も3週間後(10月31日土曜日)に迫ってきました。

今週からは各クラスで合唱コンクールの練習が始まっています。放課後には、廊下、校庭に生徒のきれいな歌声が響いています。

展示部門の作品づくりは、各教科や領域で夏休み前から取り組んでいますが、いよいよ作品の仕上げの時期になってきました。

そんななか、文化祭のポスターコンクールに応募してくれた生徒作品がいくつか、校長室に搬入されました。

今日はそのうちの3作品をご紹介します。今年度のスローガンは「解き放て!谷中の能力(ちから)とハーモニー」です。

金山作品
2年1組 金山友梨香さんの作品


木島作品
2年4組 木島茜さんの作品


堀井作品
3年3組 堀井里穂さんの作品


ポスターコンクールの入賞作品は文化祭当日、最優秀賞、優秀賞、デザイン賞が発表されますが、どの作品が選ばれるのか、楽しみですね。










スポンサーサイト

生徒会選挙

台風18号が襲来し去っていった日の午後、生徒会選挙が行われました。

選挙11
早朝の玄関で選挙活動


今回の役員の任期は平成21年度後期から平成22年度前期終了までです。

生徒会選挙0
立ち会い演説会の様子


信任投票になりましたが、立候補者の皆さんは高い支持率を得て信任されました。

生徒会選挙2

新しい役員の皆さんは認証式を経て、活動を開始します。

前期いっぱいで任期を終えた前役員の皆さんご苦労様でした。




台風一過

台風18号は午後3時現在、東北方面に去っていったようです。

学校には特に被害等はなく、ほっとしています。

台風一過
台風一過の青空


今朝は台風のことが気に掛かり、早起きしました。

外を見ると、ほぼ無風状態で、雨は降っていませんでした。

朝5時のテレビのニュースは「台風は愛知県に上陸の見込み」と伝えていました。

昨日の情報では「三重県津市付近から富山県魚津市を結ぶ線上を通過の予定」でしたから、やや東よりに進路がずれています。ただ、30キロから40キロほどのずれなので、台風本体の影響はそれほど違いはないだろう、と考えていました。

台風の速度も昨日の時速30キロから、今朝は50キロに変わり、速く動いています。

その後、通勤電車を降りてバスを待っているとき(7時25分頃)、急に風が強くなり、強い雨が降り始めました。

これは予想外のことで、驚きました。

この強風と激しい雨は、8時20分頃まで、約1時間続きました。

「雨雲レーダー」で調べてみると、足立区谷中の上空を雲のかたまりが、約1時間かかって通過する様子が分かりました。その後、雨雲は消えています。

この雨雲の動きは昨日の段階では、レーダーで見ることができませんでした。

8時20分以降は雨雲は無くなり、日ざしが射してきました。

7時20分~8時20分の1時間はちょうど生徒の登校時間帯のため、強い風雨に生徒は苦労したようでしたが、無事に登校できてよかったと思いました。

この登校時間帯の約1時間の風雨に関しては、ご家庭の皆様にもご心配をおかけしました。

その後、青空が顔をのぞかせ、強い風は続きましたが、午後11時半過ぎには風も弱まり、台風一過の好天になりました。

気象庁の台風予報に関しては、予想進路のずれ、予想速度のずれ等があり、しかも、ずれの告知が深夜零時半頃にあったのでした。

データをもとに学校運営の舵を切っている立場からすれば、今回の台風18号は記憶に残る台風となりました。




進路説明会

 10月6日(火)進路説明会を開催しました。

緑川

当日はあいにくの雨でしたが、3年生の保護者を中心に、1学年・2学年の保護者の方々を含めて約100人の出席者がありました。

3学年主任の緑川教諭の司会で、校長挨拶に続いて、進路指導主任の山口主任教諭から資料をもとに説明しました。

進路への備えは、1年生・2年生の段階から始める方が、好結果につながるようです。

山口

3年生の保護者の皆さんにとっても、卒業式まで残り6ヶ月の期間を、生徒とよく話し合いをしつつ、「15の春」の試練を乗り越えてほしいと思います。







中秋の名月

 10月3日(土)の夜は旧暦の8月15日にあたり、満月の出る夜でした。

あいにく朝から秋雨前線の影響で、小雨混じりのぐずついた天気でした。

月など見られそうもないな、と思っていました。

夕方帰り支度をしていたとき、警備員のTさんが校長室に来て「今ちょうど、月が顔を出しましたよ」と知らせてくれました。

「ほんとですか?!」

あわてて、カメラをもって校庭に出ました。

雲と雲の切れ目に、白い月が顔を出していました。

満月2
満月の画像のコラージュ


雲の流れが速い。

「先生、時代劇の映画に出てくる月みたいだね。風雲急を告げるってやつでさあ」

「先生、校舎のはじっこも、ちょっと撮した方がいいよ。学校らしくさあ」

Tさんがそばでいろいろ話すのを生返事で聞きつつ、夢中になって写真を撮りました。

急いでいてカメラの調整をきちんとしていなかったため、よい写真とは言い難いのですが、いわゆる中秋の名月を撮すことができて嬉しかったです。

生徒諸君も満月を見たかな?












HOME

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。