FC2ブログ

谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休み終了、授業再開

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

冬休みが終わり、今日から授業再開です。

朝一番に、休み明けの全校集会が行われました。

休み明け集会

校長からはことわざの話をしました。

「一年の計は元旦にあり」
「1月はいぬる、2月は逃げる、3月は去る」
「一日一生」

これらの言葉に込められた先人の知恵をよく味わってみよう、という内容です。

明日からは校内書き初め展も予定されています。

また、近々「百人一首大会」もあります。

新年を迎えたこの時期、日本の伝統を大切にし、先人の知恵に学びたいものです。

スポンサーサイト

コメント

natsu さんへ 

 冬休みの宿題は、平均的な生徒が普通に取り組めば、無理なく完成できる範囲で出題されていると思います。具体的には「書初め」や「百人一首の和歌を覚える」「数学、英語などの基礎的な事項の復習」などが出題されています。生徒の中で、何か特別の事情が発生して、宿題に取り組む時間が確保できなかった場合は教員に連絡があるものと思います。
 冬休みの過ごし方の事前指導と、それを受けて生徒自身がどのように実際に過ごすかは、成長の途上にある生徒にとっては、(そして教員にとっても)重大な関心事です。計画的に学習してほしい、というのは保護者の願いでもあると思います。 

あけましておめでとうございます。
冬休みは短いですね。
生徒諸君の気持ちになります。
宿題を忘れても許してあげられませんか?

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。