FC2ブログ

谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒の戻り

昨日、今日と冬の寒さが戻ってきました。

日本海側では雪になったという報道がありました。

都立高校の入試が近づき、また学年末考査まであと一週間のこの時期、寒さで風邪などひかないようにお互いに気を付けたいものです。

梅の香

写真は先日の鎌倉遠足のおり、円覚寺で撮影したものです。この日はポカポカ陽気でした。

ところで、足立区にゆかりの深い小林一茶は「梅、梅の花」に関してどんな句を作ったのかなと思い、調べてみたところ、次の句がありました。

 梅さくやかまくら五寺の外[の]院 

五寺とは、鎌倉五山のことでしょうから、まさに円覚寺(鎌倉五山のうち第二位)にぴったりの俳句だと思いましたが…。

 また、一茶には次の句もありました。
 
 我程は寒[さ]まけせず梅の花 

一茶は信州の生まれなのに、寒さに弱かったのでしょうか。あるいはその年は相当に冬が厳しく、貧しい一茶には耐え難い寒さだったのかもしれませんね。

寒さがぶり返した今の時期に、心強いのは、加賀の千代女の次の句です。

 梅咲[く]や 何が降[っ]ても 春ははる  

確かに、春は近づいてきています。

それにしても早く暖かくなってほしいですね。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。