FC2ブログ

谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月

 10月3日(土)の夜は旧暦の8月15日にあたり、満月の出る夜でした。

あいにく朝から秋雨前線の影響で、小雨混じりのぐずついた天気でした。

月など見られそうもないな、と思っていました。

夕方帰り支度をしていたとき、警備員のTさんが校長室に来て「今ちょうど、月が顔を出しましたよ」と知らせてくれました。

「ほんとですか?!」

あわてて、カメラをもって校庭に出ました。

雲と雲の切れ目に、白い月が顔を出していました。

満月2
満月の画像のコラージュ


雲の流れが速い。

「先生、時代劇の映画に出てくる月みたいだね。風雲急を告げるってやつでさあ」

「先生、校舎のはじっこも、ちょっと撮した方がいいよ。学校らしくさあ」

Tさんがそばでいろいろ話すのを生返事で聞きつつ、夢中になって写真を撮りました。

急いでいてカメラの調整をきちんとしていなかったため、よい写真とは言い難いのですが、いわゆる中秋の名月を撮すことができて嬉しかったです。

生徒諸君も満月を見たかな?












スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです!

kobaさん、こんにちは。
満月っていいですよね。古代の人々も見たのだろうな、とか、電気電灯のなかった時代には月の明るさがどんなに嬉しかったことだろう、などと思いを馳せてしまいます。そういえば、kobaさんの郷里の「田毎の月」を満月で見てみたいと思っています。

お久しぶりです♪
私は娘の習い事の帰りに、娘と一緒に自転車を走らせながら満月を見ていました。
ちょっと得した気分を味わいながら…。

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。