谷中中校長室だより

地域・保護者の皆さんにいっそう信頼される学校を目指し、よりタイムリーに学校の様子をお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭教育講演会

2月2日(火)19時より、多目的室において「開かれた学校づくり協議会」主催の家庭教育講演会が開催されました。

森山氏
講師の森山徹氏(むさしの発達支援センター) 


講師は森山徹氏(むさしの発達支援センター)。「思春期の子ども達の本音」「家庭教育(しつけ)で必要な3要素」[愛着障害をもつ子どもたち」等について、具体例をまじえながら分かりやすく話していただきました。

約70人の参加者があり、講演の内容は好評でした。

森山氏2
約70人の参加者があった


「我が家の子育てに、よいヒントをいただいた」「もっと早くこの話を聞いていればよかったのに」などの感想を寄せていただきました。




スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけOK

HOME

谷中中学校とは?

 本庄文男

Author: 本庄文男
東京都の北端に足立区があり、区の東部に谷中(やなか)中学校があります。
学校の自由選択制度のもと、一時は生徒数が激減しましたが、先生たちの頑張りと保護者や地域の人々の応援を得て、ひと学年のクラス数が、2→3→4と年々増加し、徐々に生徒が戻ってきました。このブログでは、そんな谷中中学校の日々の顛末(てんまつ)を記します。
なお、 谷中中学校HP も併せてご覧ください。

最近の記事
訪問者数

カテゴリー
weather

リンク
ブログ内検索

あし@

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。